お金は人生の進路を何時の間にか決めている。だが決して覆せない訳ではない。

細かい計算をしても調整が取れなくなる時は、自分にとり少し痛い出費になる買い物を敢えて行う。その行為の痛さによって、自分の行動に区切りをつけて、その後には徹底した節約を継続する事ができる。

お金は人生の進路を何時の間にか決めている。だが決して覆せない訳ではない。

個人でボートを所有しており、乗船を許可してくれた。港湾を航行する時に同船させて貰い、あとで燃料代金を聞いたのだが、なにかお返しをしようとしても勿論受取っては貰えなかった。小金持ちの知人は細かい金銭に拘わることがなく、後に引き摺らないので、やりくりが苦しい時など正直に口にすることが出来る。DIYで安く仕上げる相談に乗れるのでありがたい。

お金に関する失敗談

カードを不所持の時に、出かけ前に小銭入れをざっと確認して、50円玉を百円と間違えていた。精算時に漸く分かり、50円の不足によって特価品を買いそびれた経験がある。同じようにお金に悩む人のブログやヤフー知恵袋を見ます。 例えば、子供の教育費に悩んだときは、実際に子育てを終えた人の体験談など。 不安になる原因は、将来が分からないから。 だから、人生の先輩の話を見たり聞いたりして、「こういう未来もありえるなぁ。」と見通しを立てて、安心しています。

お金は使うべき時を見極めるべし。節約家とケチは隣りあわせ

友人が、携帯ゲームの課金に月数万タイプでお金をかける人だと知った時。 クリスマスなどのイベントの時には10万を超える金額で課金していたのを見たときは、現物主義の私とは価値観が違うんだなぁと感じました。夫。 家計のこと、子供の教育費のこと、老後の費用のこと等。 友人や親兄弟に少し話すときもありますが、やはり当事者として相談できるのは、一緒に家計を支えてくれる夫しかいないと思います。

お金に関する失敗談

独身の時のお金の使い方全般です。 子供にどれだけお金がかかるか、結婚してから身をもって実感しています。 若いころ、無駄に買った通勤用の高級カバンや高級靴の分のお金が今あったら楽なのになぁ…。少し高めの食事をすること少し高めの食材を買ってみますとりあえずひたすら仕事で埋めてみます。携帯のゲームなどポイントが貯まるような事をすることです とりあえずひたすらねることです100均にいきますね

お金を選べば引き換えに何か失うものがあると言うこと

ブランド品やじぶんの子供もブランドの服を着せて、お金をかけて周りからの評価をもらうなど、身につけるものには惜しまなくカードを切る人はいます!子供の服じぶんの服など旦那さんですかね。お金の管理を歯てもらっているからです!実家のお金についてなど、借金や貯金についても話はできます 例えば誰かに貸すなども絶対オープンに旦那には話せます

お金に関する失敗談

少し余裕があるからと、バーゲンに行き、やすいからとバーゲンで買いすぎて、結局高いの買えば慎重に見て選んだのにと、着ない服を買ってしまい お金を、無駄にしたとおもい。こうかいしました

コメントは受け付けていません。